2010年07月02日

2010東京都高校男子バレーボールインターハイ予選会【試合結果】

6月27日に終了した、2010東京都高校男子バレーボールインターハイ予選会の試合結果をお知らせします。
インターハイ行きの切符を手にしたのは、昨年に続き東洋と東亜学園です。
進学校ながらも、この春、関東大会出場を果たし、活躍した城北に続き、
高輪がベスト4に入る快進撃で注目を集めました。

優勝 東洋
2位 東亜学園
ベスト4 早稲田実業 高輪
ベスト8 東海大学菅生 駿台学園 聖徳学園 安田学園
ベスト16 多摩大学附属目黒 明治大学付属明治 駒澤大学 東大和 国立 上野 城北 関東第一

尚、今年度より春休みに行われてきた春の高校バレーが年末開催となり、
呼称も新たに「全日本バレーボール高等学校選手権大会」となります。
東京都ではインターハイ予選でベスト16以上のチームに、
11月14日に行われる一次予選に出場する権利が与えられ、高3も出場します。
そのため、秋に行われてきた1、2年生による新人大会は、
インターハイ予選上位16チームを除くかたちで秋季大会として開催され、
秋季大会上位16チームと、インターハイ予選上位16チームの計32チームが、
2011年3月に行われる新人大会に出場。新チームで頂点を争うことになります。




posted by ライター 金子裕美 at 10:09| Comment(0) | 大会情報(高校) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。